最新お役立ち情報.com

最新のトレンド情報、生活に役立つ情報をご紹介します

follow us in feedly

問題解決

郵便局で年賀状に宛名印刷|申込みは窓口?料金,申込期限は?

2016/11/10

年賀状を出すときに手間だなぁ〜って思うことの一つに
「宛名書き」がありますよね。

最近はパソコンで宛名の管理や印刷が出来るとは言っても、
プリンターのセッティングやインクの補充とか
時間が取られて面倒だと感じる方も多いでしょう。

出来れば年賀状印刷をまるまるぜ〜んぶ お願いしちゃいたいですよね!

実はココだけの話・・・郵便局で全部やってくれるみたいですよ。

というわけで今回は、
郵便局の年賀状宛名印刷サービスについて調べましたので
情報をシェアしたいと思います。

    この記事で分かることはコチラの3点です!

  • ①宛名印刷の申込方法は窓口?PCやスマホでもok?
    ⇨宛名印刷サービスの申込み方法が分かります。
  • ②申込み期限は?
    ⇨申込み期限や、元旦までに届けてもらう期限も調べてみました。
  • ③料金は?
    ⇨料金も気になりますよね、調べてみました。
スポンサードリンク

郵便局で年賀状に宛名印刷|申込方法は窓口?PCやスマホでもok?

マツコデラックスさんのCMで既にご存知の方も
いらっしゃるでしょう。

郵便局で宛名の印刷サービスを利用する事が出来ます。

    申込み方法は、

  • 郵便局窓口から
  • 郵便局のWEBサイトから
  • 以上の2つの方法があります。

順に申し込み方法を見て行きましょう。

郵便局窓口で申し込みする場合

image-0-compressed

窓口で宛名印刷の申込みをする場合は、2種類の方法があります。

①宛名印刷してもらう差出人の住所、名前が記載されているハガキ
(去年にもらった年賀状など)を郵便局に渡して印刷してもらう方法。
②「宛名印刷サービス申込書」に宛名を記入して提出する方法。

どちらの場合も、「年賀状印刷申込書」を窓口に提出して申込みします。

パソコンのない方は窓口申込みが便利でしょう。
詳しく郵便局か、郵便局のホームページをご覧下さい。

WEBサイトから申込みする場合

image-2-compressed
photo by 郵便局

郵便局の総合印刷サービスから、
無料会員登録を行い、マイ住所録に宛名を登録します。
(CSVファイルによるインポートも可能。)
続いて絵柄、宛名印刷を選択して申込みを行います。

PCをお持ちの方、既に年賀状ソフトで住所録を管理している方は、
住所録を引き継げるのでこのやり方が便利です。

【スマホにも対応してます】

これが凄いんですよ!

無料会員登録された方は、スマホからもアクセス可能です。
web版、アプリ版どちらからでもOK!

「はがきデザインキット」というアプリでは、
スマホのカメラで今年もらった年賀状の宛名部分を撮影すれば、
自動で宛名を読み取って、前述のマイ住所録に登録されます。

そのままスマホからデザインと宛名を選んで、
年賀状を送る事が出来ます。(投函代行サービス。無料。)

便利になりましたね〜。

スポンサードリンク

郵便局で年賀状に宛名印刷してもらう方法|申込期限は?

image-3-compressed

続いて宛名印刷の申込み期限についてです。

こちらも窓口申込みとWEB申込みでは
期限が違いますので、ご注意ください。

窓口申込み期限

宛名印刷の窓口申込みの期限は、
11月15日(火)です!

結構早いのでご注意ください。
お届けは12月中旬までに自宅に届けられます。

WEB申込み期限

宛名印刷のWEB申込み期限は、
12月23日(金)です!

ただ、元旦に届かせたいのであれば12月25日までに、
(遅くとも12月28日までには)投函する必要がありますので
余裕を持って申し込みするようにしましょう。

郵便局で年賀状に宛名印刷|料金は?

やはり料金も気になりますよね。
窓口申込みとWEB申込みでは料金が異なります。

郵便局窓口申込み料金

窓口申込みでは、専任のスタッフによる住所読み取りや
複数スタッフによる入力間違いのチェックなど
手間のかかる入力作業を人力で行っていきます。

そのため料金は必然的に高くなります。

    【窓口申込み料金】

  • 基本料金:2,000円(10月30日までは1,500円)
  • 印刷料金:1,200円(1〜10枚)、2,700円(11〜20枚)、(以降10枚毎に+1,500円)
  • 年賀状印刷料金
  • はがき代:1枚52円
    例:【”お得年賀状”という絵柄を100枚申し込んだ場合の料金】

  • 基本料金:2,000円
  • 印刷料金:14,700円
  • 年賀状印刷料金:4,700円
  • はがき代:5,200円
  • 合計金額:26,600円
  • 1枚当たり:266円

WEBサイト申込み料金

WEB申込みでは、窓口申込みよりはお安くなります。

    【WEB申込み料金】

  • 宛名印刷料金:基本料金1,080円+枚数×30円
  • 年賀状印刷料金
  • はがき代:1枚52円
    例:【”お得年賀状”という絵柄を100枚申し込んだ場合の料金】

  • 宛名印刷料金:基本料金1,080円+枚数100×30円=4,080
  • 年賀状印刷料金:4,700円
  • はがき代100枚:5,200円
  • 合計金額:13,980円
  • 1枚当たり:139円

窓口申込みはなかなかのお値段になりますね〜。

WEB申込みに関しては、上記の金額を参考にして頂いて、
他の印刷業者などと比較してお得なところを選ぶのが得策でしょう。

例えば、この「挨拶状ドットコム」さんでは、
ちょっと信じられない価格でやっています。

キャンペーン期間中はまさかの
宛名印刷料金無料送料も無料でやっています。

▽▽▽気になる方は一度ご覧ください▽▽▽


まとめ

今回は郵便局の宛名印刷サービスについてご紹介しました。

記事を参考に、料金・手間など総合的に判断して、
最適でお得で手間の掛からない方法を選んでくださいね!

※参照・引用サイト
◯郵便局

スポンサードリンク

-問題解決
-,