これから流行るものは?2020年ヒット予測ランキング

スポンサーリンク
2020年ヒット予測ランキング発表! エンタメ最新ニュース

今年も日経トレンディが
2020年のヒット予測ランキングを
発表しました。

果たしてこれから流行るものは
何なのでしょうか?
2020年はどんな物やサービスが
生まれるんでしょうか?

今回の記事では
日経トレンディによる
2020ヒット予測ランキングの紹介と
管理人ホリウチによるヒット予測、
これから世の中は
どのような流れになっていくのかなどを
見て行こうと思います。

スポンサードリンク

日経トレンディ2020ヒット予測はコレ!

それでは早速、
日経トレンディ誌が発表した
2020ヒット予測ランキングを
ご紹介していきます。

1位:どこでも東京五輪&応援村

2位:嵐ロス

3位:SUPER NINTENDO WORLD

4位:国民総キャッシュレス

5位:SHIBUYA SKY(渋谷スクランブルスクエア)

6位:まふまふ

7位:レオンポケット

8位:ASMR

9位:ココヘリプレミアム&ライフビーコン

10位:アナと雪の女王2

11位:シン・エヴァンゲリオン劇場版

12位:ノイキャン完全ワイヤレス

13位:人間拡張ギア

14位:低酸素ジム

15位:”国産”植物肉バーガー

16位:ビットキー

17位:TDL「美女と野獣」エリア

18位:サブスク住み放題

19位:リングフィット アドベンチャー

20位:ガンダムファクトリーヨコハマ

21位:日清発ラーメン店

22位:SMALL WORLDS TOKYO

23位:相乗りタクシー

24位:やわらか調理器

25位:Hareza池袋

26位:檸檬堂

27位:バンクシー展

28位:ウラジオストク線

29位:電動キックボード

30位:長門湯本温泉

31位:Honda e

32位:スノーピーク体験型商業施設

33位:バナナジュース

34位:一皿グルメアプリ

35位:和素材スイーツ

36位:稼げるSNS

37位:ファイナルファンタジーⅦ リメイク

38位:TEAP&GTEC対策

39位:ポケモンスリープ

40位:楽天モバイル

いかがですか?
コレは流行りそう
と言うものはありましたか?

スポンサードリンク

管理人ホリウチの予測はコレ!

ここからは管理人ホリウチによる
2020年ヒット予測を
行なって行こうと思います。  

ホリウチの考える2020年
流行るモノやサービスはこちらです!

ファッション

2020年はファッション業界で言うと、
「グリーン系」や「ブルー系」が
トレンドカラーになるようです。

また「オールホワイト」のファッションも
流行るんじゃないかと
言われています。

もちろん女性のファッションです。
男の全身白はちょっとヤバイですが。。。

そして
「スプリングブーツ」と言われる
春まで履けるブーツが流行るようです。

あと個人的には、
ワークマンが更にトレンドを取り入れた
機能性アパレル商品を展開してくると
思われます。

女性にも入りやすいワークマン+へ
店舗改装が続々と行われていくでしょう。

食べ物

2020年はボトルドリンクのトレンドが
来ると思われます。

インスタ映えするような
お洒落なボトルを使った飲み物が
出るでしょう。

色合いが鮮やかな飲料も
開発されるかも知れません。

あと超個人的な意見ですが、
コンビニで温かい「白湯」を
小型ボトル飲料で売って欲しいですね。

「ポケトル」のような120〜140ml位の
小型マイクロ水筒も売れていますし、
バカ売れはしないけど
この分野は需要があるのではないかと。

リアル店サービス

リアル店舗でのサービスは、
「アプリによるオーダー&決済」が
一般化するのではないかと
予想しています。

例えばマクドナルド。

既に一部店舗では
サービス開始していますが、
モバイルオーダーアプリから注文すれば、
並ばずにすぐ受け取れたり
テーブル番号を入力すれば
並ばずにテーブルで待っているだけで
商品を持って来てくれるそうです。

まだ店舗や時間帯によって
利用出来なかったり
ドライブスルーでは利用出来ないなど
制約は多いですが
恐らく全国展開されてサービス改善も
されていくでしょう。

スターバックスでも同様のサービスを
都内の店舗で行なっているので、
今後他の飲食業界でも
普及してくるのではないでしょうか。

もちろん今までも
タブレット端末による料理の注文は
出来たりしましたが、
自分のスマホから行うことで、
「決済まで同時完了する」ところが
新しいんです。

もはやPOSレジは無くなりますね。

飲食業界以外で気になるのは、
「ストレッチ専門店」

「Dr.ストレッチ」などの店舗が
それになります。

すごいざっくりと説明すると、
ジムやヨガみたいな施設で
整体をしてもらう、
「オシャレなカジュアル整体」
と言えば分かりやすいでしょうか。

今までの整体院って、
規模が小さくて個人経営の店で
ちょっと入りにくいイメージが
あったじゃないですか。

それをカジュアルなジムっぽい店内で
女性でも入りやすく店舗展開したのが
ストレッチ専門店です。

ジムに通うのがしんどいと感じる人でも、
体のメンテナンスなら行ってもいいかも
と感じますよね。
これは2020年に注目されると思います。

ウェブサービス

ウェブサービスのトレンドで
気になるのが「Taimee」

これは単発のバイトに特化した
マッチング系アプリ。

人手不足の店舗バイトで
面接無しですぐバイトに入れるのが
このサービスの特徴です。

管理人ホリウチ的には
これらのサービスを利用することで
個人信用スコア(信用残高)が上がり、
最終的には自分自身がサブスク商品として
社会から必要な時に
仕事のオーダーが来るように
なるんじゃないでしょうか。

つまりサブスクを利用する側から
サービスを提供する側になる
と言うことですね。

映画&アニメ

まず個人的に気になる映画は、
「トップガン マーヴェリック」

トム・クルーズの出世作となった
トップガンが米軍全面協力により復活します。

公開は2020年6月26日。

トム・クルーズといえば
「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」で
トム自身がヘリを操縦しましたが、
このトップガンではトムクルーズ自身が
戦闘機を操縦するんでしょうか。。。

そしてアニメで言えば
「攻殻機動隊 SAC_2045」

ロシア出身のイリヤ・クブシノブ氏が
キャラクターデザインを担当した
フルCGアニメーションで、
しかもNetflixでの配信になるそう。

配信は2020年の春になる予定です。

自動車

日経トレンディのヒットランキングでも
出ていましたが、
日本メーカーの電気自動車が
2020年に立て続けに発売されます。

その中でも管理人ホリウチが
チェックしているのが
「マツダMX-30」です。

CX-30をベースとした電気自走車で、
走行可能距離は200km程とちょっと短め。

ただ将来的には、マツダの伝家の宝刀
「ロータリーエンジン」を組み合わせた
レンジエクステンダーに発展する
予定です。

既に欧州では予約が始まっていて
発売は2020年の予定です。

日本での発売は未定ですが、
2020年後半から2021年には
日本国内でも
販売されるのではないでしょうか。

マツダは2020年に
創立100周年を迎えます。

そしてEV車以外で言うと注目は、
「ホンダ フィット」

4世代目となる新型フィットは
全モデルがハイブリットとなります。

モデル展開も新しくなり
・BASIC(ベーシック)
・HOME(ホーム)
・NESS(ネス)
・CROSSTAR(クロスター)
・LUXE(リュクス)
以上の5モデル設定です。

デザインも3代目の時とは変わり、
芝犬をモチーフとした
可愛らしいデザインになっています。

初代、2代目の流れを汲んでいて
多くの人に受け入れられそうな
顔つきをしていますね。

発売は2020年2月の予定です。

自動車関連で言うと気になるのが、
「360度ドライブレコーダー」

2019年も煽り運転のニュースが
多く報道されましたが
その中で気になったのが
煽った人間が
こちらに向かってくること。

こうなってくると
前方だけを撮影する
ドライブレコーダーでは
運転席や後方で起っている様子までは
撮影しきれなくなります。

360度全方位を撮影出来る
ドライブレコーダーなら
全てを記録できるので
裁判の証拠としても有効です。

このような全方位撮影可能な
ドライブレコーダーは
2020年に多く発売されるでしょう。
低価格化も進みそうです。

その他

上記以外のカテゴリーで
2020年にヒットするであろう商品を
ご紹介します。

まずは「iPhone12」

ついにiPhoneも
5G対応となるようです。

画面内にTouch IDが付くとの
リーク情報もあります。

サイズは
・5.4インチ
・6.1インチ
・6.7インチ
となる可能性が高いそう。

現状は、
・iPhone11が6.1インチ
・iPhone 11Proが5.8インチ
・iPhone 11Pro Maxが6.5インチ
となっているので、
iPhone12では6.1インチを基準に
やや小さなモデルと
やや大きなモデルが
設定されるようですね。

発表&発売は例年のセオリー通りですと、
・2020年9月11日(金)発表
・2020年9月18日(金)発売
と予想されています。

そしてもう一つ気になるのが
「iPhone SE2」

こちらは4.7インチの小ぶりなサイズで、
価格も4万円台の低価格で
販売される可能性が高いです。

発表は2020年初頭(3月末頃?)になる
見込みです。

まとめ

今回は日経トレンディによる
2020年ヒット予測ランキングのご紹介と、
管理人ホリウチの独断と偏見による
ヒット予測をしてみました。

2020年は東京オリンピックと言う
ビッグイベントが開催されますし
多くのサービスや商品が
発表・発売されます。

皆さんが気になっているモノも
是非コメント欄で教えてくださいね。

情報が更新されましたら
更に追記していく予定なのでお楽しみに。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました