最新お役立ち情報.com

最新のトレンド情報、生活に役立つ情報をご紹介します

follow us in feedly

イベント、祭り 問題解決

諏訪湖花火大会おすすめ駐車場!入り時間と帰りの混雑回避方法

2016/06/15

毎年50万人以上が訪れるという
諏訪湖花火大会(正式名称:諏訪湖祭湖上花火大会)

その観光客の多さから
年々、周辺の道路渋滞や違法駐車が問題になっています。

実際に県外から車で訪れる方は
どの程度の混雑なのか見当も付かないでしょう。
また、ちゃんと駐車場を確保出来るかも不安でしょう。

というわけで今回は、
諏訪湖花火大会のおすすめ駐車場や、
諏訪湖には何時位までに到着した方がいいのか
帰りの渋滞を回避する方法
などをバッチリご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

諏訪湖花火大会のおすすめ駐車場はどこ?

毎年8月15日に行われる諏訪湖花火大会。

諏訪湖周辺には有料、無料合わせて14箇所の臨時駐車場が用意されます。
20150514-042411.jpg
photo by 諏訪湖花火大会臨時駐車場一覧表

もちろん、打ち上げ場所に最も近い
ヨットハーバー駐車場がおすすめですが、
駐車するには相当早く現地に到着する必要があります。

なんせここの開場時間が午前3時!!
(場合によってはもっと早めに開場する事もあり)

また、一度入ってしまったら今度は出られませんので、
丸一日そこで過ごす覚悟をして行くようしましょう。

もう少し余裕を持って行きたい方は、
諏訪湖周辺の駐車場は諦めて
手前の塩尻駅や岡谷駅、茅野駅周辺の駐車場に停めて
電車で打ち上げ場所の上諏訪駅に行くという手もあります。

これなら渋滞に巻き込まれずに移動する事が出来ます。
(ただ電車も帰りが混みます。)

諏訪湖花火大会 会場入りの時間はどうする?

20150514-042445.jpg

前述のヨットハーバー駐車場は午前3時開場でしたが
さすがにそんなに早くは出られないと言う方。

他の臨時駐車場であっても、
午前8〜9時には絶対に現地に到着するようにして下さい!
午前中にはほぼ全ての所が満車になります。

駐車場を確保したら、今度は場所取りと食料の買い出しをしましょう。
打ち上げ時間になるとコンビニ店内は
人でごった返して買い物どころではなくなります。

また有料自由席チケットを持っていても、いい席は早いもの順です。
早めに席は押さえておきましょう。

手前の塩尻駅や岡谷駅、茅野駅から来られる方も
15時には会場に到着していた方がいいでしょう。

スポンサードリンク

諏訪湖花火大会 帰りの混雑を回避するには?

20150514-042514.jpg

諏訪湖に来ている50万人が一斉に帰る訳ですから、
帰りは物凄い渋滞が発生します。

帰りの渋滞を回避するには、無理にすぐ帰ろうとせずに
逆に渋滞が収まる午前0時過ぎまで現地に留まる方が
スムーズに帰ることが出来るでしょう。
(直ぐに帰っても、待って帰っても、着く時間はそれ程変わらない。)

電車で会場入りした方は、最後まで席で見るのではなく
終了の30分〜1時間前に上諏訪駅に向かう方が
混雑に当たりにくいですよ。

まとめ

今回は諏訪湖花火大会の駐車場関連の情報をご紹介しました。

どの花火大会もそうなんですが、
行くときはなるべく早く、帰りはゆっくりと
というのが一番スマートな花火鑑賞のポイントですよ。
参考にしてみてくださいね!

※参照・引用サイト
◯諏訪湖花火大会公式サイト

スポンサードリンク

-イベント、祭り, 問題解決
-, ,