最新お役立ち情報.com

最新のトレンド情報、生活に役立つ情報をご紹介します

follow us in feedly

問題解決 家電

Googleアカウントの削除は?スマホでも可能だけど…注意が必要!

2016/05/29

Googleのアカウントを複数お持ちの方で、
何個か削除したい方。

アカウント削除のやり方は分かりますか?

実はGoogleのアカウントは、Googleの様々なサービスと紐付けられていたり
その他諸々のサービスと紐付けられていたりして
簡単に削除してしまうと最悪の場合、
そのサービスが利用出来なくなる恐れもあるんです。

場合によっては銀行やクレジットカードのネットサービスが
利用出来なくなる場合も。。。
ちょっと怖いですよね。

というわけで今回の記事では、
ちょっと複雑なGoogleアカウントの削除方法についてや、
注意点やアカウントの復旧方法などもご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

アカウント削除方法は?スマホでも可能に

Googleアカウント削除

それでは最初にGoogleアカウントの削除方法を先にご紹介します。

でもすぐに削除しないで、後述する注意点も確認してから
削除して下さいね!

PCでもスマホでもやり方は基本的に変わりません。

  1. Googleのページ右上のアカウントの頭文字が出ている◯をクリック
  2. 「アカウント」をクリック
    または、アカウント情報のページへ
  3. 「アカウント設定」の項目にある「アカウントやサービスの削除」をクリック
  4. 「Googleアカウントとデータを削除」を選択
  5. 2つのチェックボックにチェックをし、「アカウントの削除」をクリック

これで選択したGoogleアカウントが削除されます。

ちなみにアカウントを削除した後で、
同じユーザー名(Gmailアドレス)で再びアカウントを作ることは出来ません

削除する前に注意点も!

アカウント削除の注意点

アカウント削除にはいろいろとリスクがあります。

まず、Googleアカウントに紐付けられている
他のGoogleのサービスのデータや情報が消えてしまいます

アカウント削除したら消えてしまうGoogleのサービスの
データや情報は以下の通りです。

  • Gmailに届いたメール
  • Googleフォトに保存した写真
  • Google playで購入した映画、テレビ番組、音楽、ゲーム
  • Googleドライブに保存したデータ類
  • Googleカレンダーに入れた予定
  • Google Chromeにブックマークしたサイト情報
  • YouTubeに登録したお気に入り動画
  • YouTubeにアップロードした動画

以上のものはアカウントに紐付けられている場合があるので、
削除する時には他のGoogleサービスのアカウントも確認するようにしましょう。

なおGoogleのサービスと紐付けられているか確認するには、
Googleダッシュボードというページを見ると確認出来ます。
Googleダッシュボード

もし削除予定のアカウントと紐付けられてしまっている場合は、
アップされているデータや情報を一旦パソコンなどにダウンロードしておき、
後で他のクラウドサービスなどにアップロードするといいでしょう。

または新規で作ったGoogleアカウントの方へ移すなどしましょう。

新たにアカウントを作成する方法は、コチラの記事に詳しく書きましたので
ご覧ください。
Googleアカウントの作成は本名しかダメ?詳しい方法をご紹介!

それと、意外と忘れがちだけど非常に重大なことがあります。
それは・・・。

Google以外のサービスでGmailアドレスを登録している

例えば銀行のネットサービス、利用していませんか?

銀行口座のお金をネット経由で振り込みや残高確認が出来る
便利なサービスですが、
この銀行のネットサービスの登録アドレスに
削除予定のGmailアドレスを設定してないでしょうか?

またはクレジットカードのネットサービスの登録アドレスに
削除予定のGmailアドレスを設定しているとか。

このような場合、最悪ネットサービスにアクセス出来なくなります
銀行口座のお金も引き出せなくなるかもしれませんよ。

このようにGoogle以外のネットサービスに
Gmailアドレスを登録している場合もあるので、
削除前には必ず全てのネットサービスの登録アドレスを
確認する
ようにしてください。

スポンサードリンク

Androidスマホを持っている方は更に要注意!

Android携帯の注意点

スマホでAndroid携帯を使っている方は、
Googleアカウントと紐付けられているものが多くあるので
更に注意が必要です。

Googleアカウントを削除すると消えてしまうAndroid関連のデータや情報は
以下の通りです。

  1. Google playストアで購入したゲームやアプリのデータ
  2. Googleコンタクトにだけ保存した連絡先(スマホ本体に登録してあれば残ります)
  3. Android Backup Serviceにバックアップしたデータ

これらのデータや情報は全て消えてしまいます。

なので予めパソコンにダウンロードするか、
他のクラウドサービスにデータをアップロードするか、
SDカードスロットがある端末なら、SDカードに移すか、
新たにGoogleアカウントを作成して、そちらに移すかしましょう。
(ゲームデータに関してはどちらにしろ移行は出来ないと思います。
予めゲームのヘルプをご確認ください。)

新たにアカウントを作成する方法は、コチラの記事に詳しく書きましたので
ご覧ください。
Googleアカウントの作成は本名しかダメ?詳しい方法をご紹介!

またAndroidスマホの場合、アカウント削除後に
「アカウントの操作が必要」や、「ログインエラー」などの通知が
来てしまう場合があります。

これは削除したアカウント情報がスマホに残っていて
消えたアカウントに対して同期を繰り返し行うために起こる現象です。

通知が来ないようにするには、端末内に残っているアカウント情報を削除してください。

削除方法は以下の通りです。

  1. 「設定」を開く
  2. 「アカウント」を選択
  3. 「Google」を選択
  4. 削除したアカウントを選択
  5. 「同期設定」画面になるので、右上のメニュー(オプションアイコン)をタップ
  6. 「アカウントを削除」を選択
  7. もう一度聞いてくるので、「アカウント削除」を選択

これで端末内にも削除したアカウント情報が残らなくなりますので
通知は来なくなります。

誤って削除した時のアカウント復元方法は?

もし万が一誤ってGoogleアカウントを削除してしまった場合、
復元する方法はあるんでしょうか?

短時間しか経っていないのであれば、
削除したアカウントを復元することが出来る場合があります

やり方は以下の通りです。

  • 「パスワードアシスタンス」のページへ行きます。
    パスワードアシスタンス
  • 「ログインに関して別の問題が発生している」を選択
  • 削除したGmailアドレスを入力し、「続行」をクリック
  • 「覚えている最後のパスワードを入力して〜」と聞いてくるので、パスワードを入力し「次へ」をクリック
  • 「再設定リクエストを送信」をクリック

これで復旧することが出来ますが、日数が経ってしまったり
場合によっては復旧出来ない場合もあるようです。

どうしても復旧したい場合は、Googleへ直接お問い合わせ下さい。
「Google お問い合わせ」で検索すると、問い合わせページが出てきますよ。

まとめ

今回はGoogleアカウントの削除方法や注意点、
アカウントの復旧方法などについてご紹介しました。

アカウント削除はリスクも大きい作業ですので、
実施する時は十分注意してから行ってくださいね。

スポンサードリンク

-問題解決, 家電
-, , , ,