最新お役立ち情報.com

最新のトレンド情報、生活に役立つ情報をご紹介します

follow us in feedly

テーマパーク 問題解決

ナガシマスパーランド|夏休みの混雑でも快適に過ごす方法とは?

2016/06/02

ナガシマスパーランド
愛知県と三重県の境に位置するテーマパーク。

特に夏休みシーズンは遊園地やアウトレットモールなど
毎年非常に混雑します。

出来ればなるべく混雑は避けて快適に楽しみたいですよね?

というわけで今回は、
夏休みのナガシマスパーランドを混雑の中でも
快適に過ごす方法
をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

夏休みのナガシマスパーランドは?

20150419-020923.jpg
photo by ナガシマスパーランド

岐阜を含めた東海3県から大勢の人が訪れる遊園地であり、
更に夏休み期間は遊園地に加えて、
海水を利用したプールのジャンボ海水プールも解放される時期。

また、2015年には日本最大のフライングコースターである
アクロバット
もオープンします。

そのため夏休みにはかなりの人出になることが予想されています。

そのためこの時期にナガシマスパーランドへ行く計画をしている人は
しっかりと準備しておくことが大切になるです。

ナガシマスパーランドへのルートは?

20150419-021043.jpg
photo by ナガシマスパーランド

周辺地域から行くのであれば、
伊勢湾岸道路を利用するのが良いです。

道も非常に幅が広いため混雑もあまりなく、快適に移動することが出来ます。
また天気の良い日には綺麗な景色を楽しむことも出来ます。

唯一混雑を気にするとしたら、
伊勢湾岸道路の降り口の辺りでしょう。

ナガシマスパーランドの開園時間近辺には
出口を待つ渋滞が毎年のように発生します。

スポンサードリンク

帰り道は要注意!

また盲点となりがちなのが、帰りの時間帯の混雑です。

ナガシマスパーランド周辺は
交通がスムーズに流れるように道路が設計されていますが、
それでも閉園後の帰り客の混雑については回避することは非常に困難です。

特に夏休みシーズンは閉園時間まで明るいのでギリギリまで楽しむ人が多く、
帰る時間が重なりやすくなります。

そのため非常に混雑した中を帰らなくてはならない状況に
陥ってしまうことが少なくありません。

この様な混雑を回避するには、
余裕を持って少し早めに切り上げて帰路につくことが有効 かもしれません。

より快適に過ごすなら宿泊がオススメ

遊園地であるナガシマスパーランドや
アウトレットモールのジャズドリーム長島、
なばなの里といった数々の施設をもっとゆっくりと快適に楽しみたい方には、
宿泊施設を利用して泊りがけで行くというのはいかがでしょうか。

ナガシマスパーランドには宿泊施設が複数併設されており、
泊りがけで遊びに行くにも適しています。

これなら開園時間に合わせて並ぶことも大変ではなく、快適に楽しめるんじゃないでしょうか。

まとめ

今回は夏休みのナガシマスパーランドを快適に過ごす方法をご紹介しました。
記事を参考にして頂いて、楽しい夏休みを過ごして下さいね。

※参照・引用サイト
◯ナガシマスパーランド

スポンサードリンク

-テーマパーク, 問題解決
-, ,