最新お役立ち情報.com

最新のトレンド情報、生活に役立つ情報をご紹介します

follow us in feedly

健康・美容 問題解決

ウォーキングで効果的なのはこの時間帯!フォーム、スピード、距離は?

2016/08/26

ウォーキングをこれから始めようと考えている方、
せっかくならただブラブラ歩くよりも
より効果的な歩き方を効果的な時間帯にやりたいですよね。

という訳で今回は、
ウォーキングの効果的なのは朝、夜、食前、食後何時が良いのかや、
歩き方のフォームや、効果的な歩くスピードと距離

まで調べましたのでご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

ウォーキングで効果的なのは朝・夜、食前・食後いつ?

image-2-compressed

では、ウォーキングはいつ行うのが効果的なんでしょう?

最も効果があるのは、
朝・食前のウォーキングです。
血糖値が低く、脂肪燃焼効果が高いためです。

続いて夕食前、朝食後、夕食後となります。

ただ、朝起きてすぐではなく、
ストレッチなどをしっかり行ってから歩くようにして下さい。

また、低血糖になる方はバナナなどを
軽く食べてからのほうが安全です。

そして、ウォーキングは毎日行っても
一日おきに行っても効果にそれほど差はないそうです。

なので無理して毎日やろうとせず、
最初のうちは週3回を目処に始めてみるのが長続きする秘訣です。

ウォーキングで効果的な正しい歩き方フォームは?

image-0-compressed

それでは最初に、正しいフォームについて。

歩く姿勢は、胸を張りすぎず、丸めすぎず
頭の上から糸で吊られているような感覚で。

みぞおちの上辺りを意識して、お腹を少し凹ませるようにすると
ダイエット効果も高まりますよ。

目線は景色を見るようにして
腕は平行に後ろに向けて振ります。

(前に腕を振るのではありません。後ろに、です!)

体が左右に揺れないように
大きく振りすぎる必要はありません。

足は、かかとから着地して、足裏全体で力がつま先へ向けて通るように
まっすぐ足を運びます。

スポンサードリンク

ウォーキングで効果的な歩くスピードと距離は?

image-1-compressed

効果的な歩くスピードはどのくらいでしょうか?

あまりに遅いと効き目が無いですし、
早過ぎるとキツすぎて続きませんし、最悪体に悪影響となります。

目安とするのは、運動中の心拍数です。
この運動中の目標心拍数で歩くことが
理想の歩くスピードとなります。

なお、運動中の心拍数は10秒間の心拍を測り、それを6倍することで
得られます。

目標心拍数は以下の公式で求められます。
(220ー年齢)✕0.6〜0.75=目標心拍数

この心拍数はだいたい、
ゼイゼイ言わない、ハッハッハッくらいの息遣いで
会話が出来るくらいになります。

歩く距離ですが、目標心拍数で30分〜40分間歩いた距離
効果的なウォーキングの距離となります。

因みに一日10分を3セットでも効果はあります。

まとめ

今回はウォーキングのやり方についての情報をご紹介しました。

これから始める方は、どうぞ無理をせず
自分のペースで長く続けるようにしましょうね。

またウォーキングするなら、”シューズ”も重要です。
足を痛めないためにも、シューズ選びについて書きましたので、
コチラの記事も是非ご覧下さい。
【ウォーキングシューズ初心者の選び方】ランニングシューズとの違いは?サイズ選びは?

スポンサードリンク

-健康・美容, 問題解決
-