最新お役立ち情報.com

最新のトレンド情報、生活に役立つ情報をご紹介します

follow us in feedly

イベント、祭り 問題解決

夏フェス参戦!忘れず準備する必需品、あったら便利な持ち物は?

2016/06/06

夏になるとフェスに参戦するのが楽しみ!
という人も多いでしょう。

夏フェスに参戦すると言っても、暑い最中に行われるイベントなので
必ず持って行ったほうが良い必需品、
また持って行くと便利な持ち物などがあります。

そこで今回は、前回の夏フェスの服装編に引き続き、
夏フェスに持っていくと便利な持ち物や必需品について
ご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

忘れちゃいけない必需品

20150425-010524.jpg

これを忘れてはフェスに参戦出来ない必需品から見ていきましょう。

チケット、現金類

まず、チケット、現金、携帯電話が必需品であるということは言うまでもないですよね。

ただ屋外で行われるフェスでは天候が悪化して雨が降る可能性もあります。
チケットや財布は濡れてグチャグチャになるかもしれないので、
ジップロックのような防水袋に入れるといいですよ。

また携帯電話も防水タイプでないものは壊れてしまうので、
専用の防水ケースに入れて持ち歩きましょう。(100均でも売ってますよ)

 

暑さ対策用品

直射日光を避けるための帽子、サングラス、日焼け止めクリーム等
忘れないようにしましょう。

汗を拭くためのタオルも数枚持っておくようにしたいです。
長時間に及ぶことがほとんどなので、
着替えのTシャツなども持っておくようにしましょう。

熱中症予防用品

熱中症予防のために水分は大切ですので、
水筒も持って行くようにしなければなりませんが、
場所によってはジュースやお茶が不可で
ミネラルウォーターしか持ち込めない場合がありますので、
確認してから用意するようにしましょう。

熱中症予防のための飴も持っておくと良いですね。

雨具

急に天候が変ったときのために雨具も必需品です。

もちろん雨具は行き帰りは折り畳み傘でも良いのですが
会場では傘は使えないので、雨合羽を用意しましょう。

虫除けスプレー

夕方になると虫に刺されることも多くなってきますので、
虫除けのスプレーも用意しておきましょう。

スポンサードリンク

あると便利な持ち物

20150425-010603.jpg

続いて持って行くと便利な持ち物をご紹介します。

暑さ対策用品

熱をさますために額に貼るシートがあると、
暑くなってきた時に体を冷やすことができて便利です。

汗をかいたときに拭くシート
ひんやりとさせるものがありますが、これも便利です。

ビニール袋

大きなビニール袋があると、
急に雨が降ったときなどに濡れては困る持ち物などを入れておくのに便利です。

腕時計

携帯電話に時計機能がついているので時計を持たない人も多いのですが、
時計は時計で持っておくほうが良いでしょう。

上着やバスタオル

昼間は大変暑い夏フェスですが、夜になると冷えてくることもあるので、
軽く羽織る物を持っておくと良いでしょう。

大きなバスタオルでも代用できます。

バスタオルは全身の日よけにもなり、
雨の時にも使えますので、持って行くと便利です。

また、フェス参戦の服装についてはコチラの記事も合わせてご覧ください。
夏フェスシーズン到来!男性&女性の服装や注意点は?

モバイル充電器や非常用充電器

長時間に及ぶと携帯電話やスマートフォンの電池も心配になってきますので、
コンセントなしでも充電できる充電器があると安心です。

薬類や保険証

万が一、怪我をしたり具合が悪くなったりしたときのために
保険証のコピーも用意しておきましょう。

絆創膏も持っておいたほうが便利です。
また頭痛持ちの方や腹痛持ちの方は常備薬を持っておくようにしたいです。

アウトドア用品

レジャーシートはもとから敷いてある場合が多いですが、
持って行ける場合は持って行くようにすると、何かと便利です。

キャンプ用の折りたたみ椅子も重宝します。

これらを持って行くための、
大き目のリュックサックやかばん、小物を分けて入れておくポーチ
用意しておくことも忘れてはいけません。

携帯灰皿

タバコを吸う人は携帯用の灰皿を用意しておきましょう。

まとめ

今回は夏フェスに持っていくべき必需品や、あると便利な持ち物についてご紹介しました。
この記事を参考にしてもらって、今年は最高の夏フェスにしたいですね。

スポンサードリンク

-イベント、祭り, 問題解決
-, ,