最新お役立ち情報.com

最新のトレンド情報、生活に役立つ情報をご紹介します

follow us in feedly

乗り物 問題解決

【11/11追記】MRJ初飛行の日程、時間、場所は?見学出来る?乗れるのはいつ?搭乗人数は?

2018/07/18

いよいよYS-11以来の国産旅客機であるMRJ(Mitsubishi Regional Jet )の
初飛行が行われようとしています。

航空機ファンのみならず、小さいお子様から年配の方まで
幅広く待ち焦がれていたという方が多いでしょう。
私もその一人です。

という訳で今回は、
MRJ初飛行の日程、時間、場所についてや
初飛行の様子を見学できるか、また実際に私達が搭乗できるのはいつ頃になるか、
搭乗できる人数についても調べてみましたのでご紹介します。

スポンサードリンク

MRJ初飛行の日程、時間は?

image-4-compressed
photo by 三菱航空機 Mitsubishi Regional Jet

三菱航空機では先8月31日に、MRJ初飛行に関するお知らせを発表しました。

それによると、
初飛行日:2015年10月 末日
所要時間:約1時間

と、発表されました。

具体的な日時に関しては、
9月末を目処として実施する週を公表。

そして実施前日に、初飛行実施の旨を発表するそうです。
公表されるまで相当慎重になっているのがわかりますね。

このブログでも公表され次第、お伝えしたいと思います。

 

・・・と、ココからは私の個人的な予想になってしまうんですが、
10月末日ということなので、
土日の混乱を避けるためにも平日に実施されるのが濃厚ですよね。

また、週明け早々は機体などのセッティングが必要なはずですし、
初飛行の翌日はデータ解析なども行いたいはず。

というわけで、
10月27日(火)〜29日(木)
の、どこかになるんじゃないでしょうか?
(個人的な予想なんで、話半分で聞いて下さいねw)

 

【9/30 追記】初飛行実施時期について発表がありました。
スクリーンショット 2015-09-30 21-compressed
photo by 三菱航空機 Mitsubishi Regional Jet

三菱航空機および三菱重工業は、MRJ初飛行の実施時期を、
10月26日(月)~30日(金)の期間中に実施すると発表しました。
そして、初飛行実施日は前日に発表されます。
(今のところ予想が当たってますねw)

 

【10/23 追記】初飛行が延期になりました!

三菱航空機及び三菱重工業は、初飛行日程を11月9日(月)の週に
実施することが発表されました。

つまり2週間延期です。

延期の理由は、操舵用ペダルの改修が必要になったとのこと。

三菱としてもこれ以上の延期は許されないと考えているはずなので、
急ピッチで作業を進めているはずです。

ただ延期するとはいえ、飛行許可取得の為の国交省の審査を受け、
許可取得後は高速走行試験を行います。

なので遅くても、11月2日(月)の週には県営名古屋空港の滑走路で
MRJが(飛ばないまでも)高速で走行する姿が見られるんじゃないでしょうか。
(あくまで予想です。)

 

【11/11追記】初飛行が11日に決定!

三菱航空機及び三菱重工業は、MRJの初飛行日程を11月11日(水)の午前中に
実施することが発表されました。

いよいよ飛びますね!

ちなみに試験飛行は安全優先で行うため、機体状況・天候状況によっては
変更になる場合があるそうです。

 

MRJ初飛行の場所は?見学出来る?

image-2-compressed
photo by 名古屋空港ビルディング株式会社

初飛行の場所に関しては、既に発表されています。

初飛行実施場所:県営名古屋空港およびその周辺空域

県営名古屋空港と言えば、三菱航空機株式会社の本社が
今年1月に名古屋空港ターミナルビルに移転してきたばかり。

6月8日にはこの県営名古屋空港でタキシングテスト(走行試験)を実施しています。
初飛行もココで行われることになります。

初飛行を見学出来るかについては、公式に発表されてはいません。
ただ、名古屋空港はターミナル3階に展望デッキがあります。
この展望デッキの開放時間が7時〜18時45分までなので
この時間内に初飛行が行われれば、展望デッキから初飛行の様子を
観ることが出来るかもしれませんね。

image-1-compressed
photo by 名古屋空港ビルディング株式会社

また、ターミナル3階の多目的ホール内には
MRJ実物大室内モックアップが展示されています。

image-3-compressed
photo by 名古屋空港ビルディング株式会社

モックアップ内に立ち入ることは出来ないんですが
MRJ客室内の雰囲気を味わうことは出来ます。

【11/11追記】展望デッキは閉鎖されることが決定しています!!
残念なお知らせです。
愛知県は、県営名古屋空港3階の展望デッキを11月8日〜15日まで展望デッキを
閉鎖しています。

一般の見学者、報道関係者、空港関係者でさえ
基本的に立ち入りを禁止しているそう。

更に、空港の立体駐車場最上階、
隣接するショッピングセンターの「エアポートウォーク名古屋」5F展望デッキ
これらの箇所も13日まで閉鎖されています。

つまり、現地で見学は厳しいということです。

理由は、
何人来るか分からず、道路渋滞、定期便運行に支障が出るため。

じゃあ、どうやって初飛行を見るのか?

 

MRJの新サイトから、USTREAM中継されるので
そちらを見るようにしましょう。

スクリーンショット 2015-11-11 1-compressed
photo by MRJ

スポンサードリンク

MRJ乗れるのはいつ頃?搭乗人数は?

image-0-compressed
photo by 三菱航空機 Mitsubishi Regional Jet

初飛行が延期され続けてきたMRJ。

ここに来てやっと初飛行かと感じている方もいると思います。
では実際に私達が搭乗できるのはいつ頃になるんでしょうか?

9月の段階ではタスキングテストを行っていました。

タキシングテストの様子↓↓↓

そして徐々に速度を上げていき、離陸速度付近まで上げて高速走行試験も行いました。

高速走行試験の様子(共同通信社)↓↓↓

 

そして11月11日には無事初飛行が成功しました(ANNnewsCH)↓↓↓

2016年からはアメリカで飛行試験を行い、
2017年4月〜6月にANAへ納入が開始される予定です。
(JALへは2021年納入予定)

というわけで、私達が搭乗できるのは
最速で2017年にANAということになります。

また、MRJは客席が70席タイプと90席タイプの2種類が展開されます。

 

まとめ

今回はMRJ初飛行に関する情報(と予想)、
実際に乗れるのはいつ頃になるかについてご紹介しました。

スケジュールが遅れている中で既に多くの受注を受けて、
100席タイプの開発も予定されているなど好調さが伝わっていきます。

この調子でスケジュールを順調にこなして、早く乗ってみたいですね。

※参照・引用サイト
◯三菱航空機 Mitsubishi Regional Jet
◯名古屋空港ビルディング株式会社

スポンサードリンク

-乗り物, 問題解決
-