最新お役立ち情報.com

最新のトレンド情報、生活に役立つ情報をご紹介します

follow us in feedly

手帳・ダイアリー

【スケジュール帳・手帳2016年版】オススメ&人気商品総まとめ#1

2016/06/20

各メーカーから2016年版のスケジュール帳や手帳が発売されました。

本当にいろんなメーカーから出しているんですが、
各社とも個性があって面白いんですよ。

今回はその中でも特に人気のあるメーカーのブランドを
厳選してご紹介
したいと思います。
・・・と、言っても沢山あるので、今日は先ず16ブランドから。

スポンサードリンク

人気&オススメのスケジュール帳&手帳2016ブランド総まとめ#1

それでは早速各ブランドと人気商品をご紹介していきましょう。

 

マークス

image-0-compressed
photo by マークス EDIT

元々雑誌などを手がけていた編集会社であるマークス。
そのため、編集の経験が手帳にも込められています。

同社の基幹商品であるEDITシリーズは、
デイリー・ウィークリー・マンスリーと自分のライフスタイルで自由に選べます。

またカラーラインナップにセンスが感じられるのも特徴です。

ほぼ日手帳

image-0-compressed
photo by ほぼ日手帳

2015年は全世界で55万人が購入し、Loftの手帳部門売上11年連続No,1という
手帳・スケジュール帳界の巨人、ほぼ日手帳。
もちろん2016年版も絶好調です。

詳しいラインナップや中身などはコチラの記事に書きましたので、ぜひご覧ください。
きっと欲しくなっちゃうはず。
ほぼ日手帳2016とは?ラインナップ、サイズ、中身は?魅力的なカバーもご紹介!

NOLTY(能率手帳)

image-0-compressed
photo by NOLTY

以前は”能率手帳”という名前で販売されていた手帳ブランドも
現在では”NOLTY”というオシャレな名前になっています。

多くの能率手帳は伝統の週間レフトタイプを採用していて
これを使い続けている社長や経営者も多いんですが、
ついにブランド初となるデイリータイプのNOLTY U360も出ました。
コチラも人気のようですよ。

NOLTYのシリーズは様々なタイプが存在しているので、
詳しくはコチラの別記事をご覧下さい。
能率手帳(NOLTY)2016年版の特徴、恐ろしく豊富なラインナップ・サイズは?

高橋書店

image-1-compressed
photo by 高橋書店

「手帳は高橋」というほど手帳・スケジュール帳には
こだわりを持っている高橋書店。

特にビジネス手帳シリーズの代表商品「No,43 ビジネス手帳7」は
週間ホリゾンタルタイプのスケジュールページに
独自の十字ラインを入れた「リンクアップ式」が特徴です。

高橋書店の手帳もラインナップが豊富なので
自分に合った手帳を選べますよ。

コクヨ

image-2-compressed
photo by KOKUYO

コクヨも様々なブランドの手帳やスケジュール帳を
展開しているメーカーです。

例えば超有名なCampusノートのスケジュール帳である
「Campus Diary」。

今やライフログを付ける人の定番となった「ジブン手帳」など
人気商品を立て続けに出しているメーカーです。

ジブン手帳に関してはコチラの別記事に詳しく書きましたので
ぜひご覧ください。
コクヨ ジブン手帳2016年版って何?特徴やサイズ、中身は?面白い使い方って?

モレスキン

image-3-compressed
photo by モレスキン

ヘミングウェイ、ピカソ、ゴッホなど
世界的な作家や芸術家に愛されたブランドのモレスキン。

本当に近年日本でも多く展開されてきていますよね。

特に2016年版では、スヌーピーやスター・ウォーズ、キティちゃんと
コラボした商品も発売しています。

ロディア

image-4-compressed
photo by RHODIA

オレンジ色の表紙のメモパッドで世界的に有名な
フランスのRHODIA(ロディア)。

意外にもスケジュール帳の展開は最近の事です。

そのロディアのスケジュール帳であるウェブプランナーは、
週間レフトタイプで、左ページはスケジュールが、
右ページにはロディアらしい方眼のメモスペースで構成されています。

ロディアのメモ帳使っている方なら違和感無く使えますね。

クオバディス

image-5-compressed
photo by QUOVADIS

コチラもフランスで生まれれた手帳ブランドのクオバディス。

元々は医師が自分に使いやすいようにと生み出したのが
週間バーチカルタイプの始まりで、クオバディスが発祥です。

クオバディスの特徴である正方形のスケジュール帳は、
このバーチカルタイプではネックとなる
”横方向の狭さ”を補うために考え出されたアイデアなんです。

ちゃんとその形にも意味があるんですね。

スポンサードリンク

STALOGY

image-6-compressed
photo by STALOGY

日曜生活雑貨を扱うニットーグループのステーショナリーブランドが、
STALOGY。

クリエイティブ・ディレクターの水野学 氏がディレクションを行っているだけあり、
STALOGY商品は全てシンプルでありながらオシャレです。

そんなSTALOGYブランドのスケジュール帳
「018 エディターズシリーズ 365デイズノート A5/B6」は、
プロの編集者にも納得できる作りとなっています。

MIDORI

image-7-compressed
photo by MIDORI

株式会社デザインフィルの、
主にステーショナリーを販売しているブランドが、ミドリ。

ミドリブランドで特徴的なダイアリーと言えば
「ポーチダイアリー」ですね。

カバー部分にポケットが付いていて、
携帯や文具類を収納することが出来るようになっています。

トラベラーズノート

image-0-compressed
photo by TRAVELER’S notebook&company

実はトラベラーズノートも株式会社デザインフィルの
別ブランドなんです。

牛革のカバー、滲みにくいミドリオリジナルダイアリー、
オシャレなカスタマイズシールで旅気分も盛り上がります。

2016年版では、パンナムとコラボしたカスタマイズシーズが付属します。
旅をするように生きていきたい人へ!

KNOX

image-1-compressed
photo by KNOX

もう一つ、株式会社デザインフィルの主にシステム手帳などを販売している、
南青山発祥のブランドがKNOXです。

高品質で上品な大人の商品を展開しています。

手帳やスケジュール帳の販売はされていないようです。
システム手帳のみの展開です。

アーティミス

image-2-compressed
photo by ARTEMIS

輸入雑貨やオリジナルステーショナリーを販売している
アーティミス。

カラフルでポップなデザインで女性にピッタリです。

2色使いのスケジュール帳に加えて2016年には
web限定でハート型のカバーが付いているスケジュール帳が発売されます。
キュンキュンしちゃいますね!

超整理手帳

image-3-compressed
photo by ノグラボストア

野口悠紀雄 氏によって考案された超整理手帳。

ジャバラ式のスケジュール帳は数カ月先の予定まで見渡せる
便利さからファンも多い手帳です。

現在は、株式会社野口経済研究所が楽天市場でも販売しています。

アシュフォード

image-4-compressed
photo by アシュフォード

アシュフォードはシステム手帳やシステムバインダーを専門に扱う
日本のブランドです。

カバーから中のリフィルまで全て自分の好きな物をチョイスできるのは
システム手帳の特徴ですね。

最近では若い人の間にもシステム手帳が再び流行り始めているので
この機会にシステム手帳にトライしてみてはいかがでしょうか。

システムダイアリー

image-5-compressed
photo by SYSTEM DIARY

システムダイアリーはシステム手帳を販売している日本のブランドです。

コンピュータの情報処理構造を元に設計されているそうで
有機的に情報を管理することが出来ます。

システムダイアリー独自のファイル管理システムも独特ですね。

まとめ

今回はスケジュール帳・手帳2016年版の人気16ブランドを先ずはご紹介しました。
まだまだ人気のブランドは沢山ありますよ!

※第2段の方はコチラをご覧下さい。
【スケジュール帳・手帳 2016年版】 オススメ&人気商品総まとめ#2

※第3段の方はコチラをご覧下さい。
【スケジュール帳・手帳 2016年版】 オススメ&人気商品総まとめ#3

※参照・引用サイト
◯マークス EDIT ◯ほぼ日手帳 ◯NOLTY ◯高橋書店
◯KOKUYO ◯モレスキン ◯RHODIA ◯QUOVADIS
◯STALOGY ◯MIDORI ◯TRAVELER’S notebook&company ◯KNOX
◯ARTEMIS ◯ノグラボストア ◯アシュフォード ◯SYSTEM DIARY

スポンサードリンク

-手帳・ダイアリー
-,