Amazonアカウントは本名以外もOK?メリット,デメリットも!

スポンサーリンク
Amazonアカウントは本名じゃ無くてもOKって本当? 問題解決

Amazonでよく買い物をする皆さん!

お店で買い物とかありえないっ!
そのくらいAmazonは生活の一部って感じじゃないですか?

私もたまに利用していますが、
オススメされる商品とかはつい見ちゃいますよね。
何時間も見てしまって、気が付いたら購入している。。。

もうAmazonさんの思うツボですw

本当に様々なモノが購入できるAmazon。
正直、あまり人に見られたくないモノも
ネットで購入したりしていませんか?

いやむしろネットだからこそ、お店で買えないものを
購入出来るというメリットもあります。

ただ、Amazonのアカウントを本名で登録している方は、
”購入履歴””ほしい物リスト”を他人に見られたりしないか
ちょっと不安になったりしませんか?

出来れば本名以外で登録し直したいと思いませんか?

というわけで今回の記事では、
Amazonアカウントは本名じゃなきゃダメなのか
ニックネームがOKな場合のメリット・デメリットはあるのか、
アカウント名の変更方法は?
などなど調べてみましたので、情報をシェアしたいと思います。

スポンサードリンク

Amazonアカウントは本名以外もOK?

そもそもAmazonのアカウントは、
本名以外のニックネームでも登録は出来るんでしょうか?

結論から言うと、
Amazonのアカウントニックネームでも登録出来ます

実際に私もニックネームで登録してみましたが、
問題なくアカウントを作成することが出来ました。

アカウント作成段階で
名前入力をする必要があるんですが、
姓・名で入力エリアが別れているわけではなく
一つの入力エリアだけでした。
%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e9%96%8b%e8%a8%ad-001

なので、名前だけでも、本名じゃないニックネームでも
問題なく登録が可能です。

本名にしないメリットは?

435465-compressed

Amazonアカウントを本名にしないメリットは
何なのでしょうか?

やはり個人情報が公開されない事じゃないでしょうか。

デフォルトの設定では、

  • アカウント名
  • 投稿したレビュー内容
  • ほしい物リスト
  • フォローする人

などが公開されています。
(購入履歴や閲覧履歴までは他人に見られることは無いので
その辺は安心して下さい。)

もし商品レビューを投稿した場合、
それを閲覧した人があなたのことが気になり、
プロフィールページを見たり出来ます。

ほしい物リストで、
ちょっと人に見せられないような商品を登録している場合、
それも第3者に見られてしまいます。

もし本名がアカウント名だと、ちょっと恥ずかしいですよね。

あなたを知っている人がAmazonのレビューなどから
たまたまあなたらしい人を見付けてしまって、
変な推測をするかもしれませんよね?
(あの人こんな趣味あるんだ〜みたいな事)

ニックネームなら
それを防ぐことが出来ます。

ちなみにプロフィールページには、

  • プロフィール情報
  • プロフィール写真
  • メールアドレス
  • 職業
  • あなたが持っているサイトやブログのアドレス
  • 居住地
  • 興味、関心ごと
  • Facebook、Twitter、YouTube、Pinterest、Instagramなどの
    SNSページアドレス

などの情報を入力出来ます。

この情報は誰でも閲覧が可能です。
もし誤ってプロフィールページの情報を全部入力してしまったら、
これらの内容は全て第3者に見られてしまいます!

Amazonアカウント名をニックネームにすることも大事ですが、
プロフィールページを無闇に入力しないことも重要です。

スポンサードリンク

本名にしないデメリットはコンビニで・・・?

ではデメリットは何があるんでしょうか?

コンビニ受け取りで本名が分からないと受け取れない?
って心配している方がいると思いますが、問題ありません。

各コンビニで受け取る場合は、
コンビニの専用端末(Loppi、Famiポート)で
「問い合わせ番号」「認証番号」の2つを入力して
出てきたレシートをレジに提出して受け取りになるので、
別に本名じゃなくても受け取りは可能です。

詳しい操作方法などはコチラの記事をご覧下さい。
http://xn--t8j3bz04s1gf8vbz20d.com/?p=1217

また自宅配送の時に、本名じゃないと配達の人が困るかも?
って思った方もいるでしょう。
それも問題ありません。

ニックネームでアカウントを作成した場合でも、
購入段階で、

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号

などを入力するように求められます。
(この情報は公開されない)
%e6%9c%ac%e5%90%8d%e5%85%a5%e5%8a%9b%e3%81%99%e3%82%8b-001

ここで入力する情報を本名にすることで、
問題なく配送してもらえます。
(この入力段階ではニックネームにしないこと!)

唯一デメリットは、職場で使う備品などをAmazonで購入した場合。

コンビニ払いした時にもらう領収書の名前が、
アカウント名で印刷されてしまうんです。

ニックネームだと会社に提出出来ないですよね。
解決法もありますので、コチラの記事をご覧下さい。
http://xn--t8j3bz04s1gf8vbz20d.com/?p=3954

アカウント名変更のやり方は?

では、本名でアカウント登録している場合の、
変更方法についてご紹介します。

    やり方は以下の通りです。

  1. 「アカウントサービス」ページへ行く
  2. 「アカウント設定」項目内の、「アカウント設定を変更」をクリック
    %e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e3%82%92%e5%a4%89%e6%9b%b4-001
  3. 「名前」欄の「編集」をクリック
    %e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ae%e5%90%8d%e5%89%8d%e7%b7%a8%e9%9b%86-001
  4. 新しい名前(ニックネーム)を入力し、「変更内容を保存」をクリック
    %e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e5%90%8d%e5%85%a5%e5%8a%9b-001

これでアカウント名を変更出来ます。

もう一つの名前として、”公開名”というものもあります。

これは、

  • カスタマーレビュー
  • クチコミ
  • 出品者の評価

などの投稿時に表示される名前です。
アカウント名とほぼ同じような機能ですね。

デフォルトの設定では、
「アカウント名=公開名」となっています。

もし本名でアカウント登録している場合、
公開名も本名になっている可能性があります。

なので、この公開名も変更しておきましょう。

    やり方は以下の通りです。

  1. 「アカウントサービス」ページへ行く
  2. 「サービス設定」項目内の、「プロフィールの作成・編集」をクリック
    %e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ae%e4%bd%9c%e6%88%90%e3%83%bb%e7%b7%a8%e9%9b%86-001
  3. 「プロフィールを編集」をクリック
    %e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e7%b7%a8%e9%9b%86-001
  4. 「公開名」を新たに入力し、一番下にある「保存する」をクリック
    %e5%85%ac%e9%96%8b%e5%90%8d%e5%85%a5%e5%8a%9b-001

アカウント名と公開名は違ってもOKです。

まとめ

今回はAmazonアカウント名は本名以外でも大丈夫なのか、
メリット・デメリット、変更方法などについても
ご紹介しました。

アカウントはニックネームでも特に問題無いので、
出来れば変更しておきましょう。
もしアカウント変更に抵抗があるのなら、
せめて公開名だけでも変更しておくようにした方が
安心ですよ。

なお、もしログインパスワードやメールアドレスを忘れてしまった場合は、
コチラの記事をご覧下さい。
http://xn--t8j3bz04s1gf8vbz20d.com/?p=3985

パスワードの設定についてはコチラの記事をご覧下さい。
http://xn--t8j3bz04s1gf8vbz20d.com/?p=4014

Amazonに問い合わせるにはコチラの記事へ。
http://xn--t8j3bz04s1gf8vbz20d.com/?p=4029

※参照・引用サイト
◯Amazon

スポンサードリンク

コメント

  1. […] もし領収書が本名でOKなら、 アカウント名を本名に変更する方法もあります。 詳しいやり方は、コチラの記事をご覧下さい。 ⇨Amazonアカウントは本名以外もOK?メリット,デメリットも! […]

  2. […] Amazonアカウントは本名以外もOK?メリット,デメリットも! | 最新お役立ち情報.com より: 2016年11月2日 11:56 PM […]

タイトルとURLをコピーしました